トップページ > 走って痩せるための基礎知識 > ジョギングの運動時間

ダイエットに効果的なジョギングの運動時間

ジョギングの運動時間

ジョギングに限らず有酸素運動を行う場合、体脂肪燃焼に効果的な運動時間があります。

あなたがダイエット目的でジョギングを行っているのであれば、20分以上走る必要があります。と言うのも体脂肪は20分過ぎたあたりから燃え始めるからです。

脂肪がエネルギーとして使われるのは20分以降から

運動を始めてから20分までは、食事で食べたものがエネルギーとして使われ、20分以降から脂肪がエネルギーとして使われます。この性質上、有酸素運動では20分以上行うのが一般的とされているのです。

体脂肪は運動開始20分以降から燃焼し始めるんです!

距離よりも時間が重要

よって走った距離よりも、運動時間の方がダイエットには重要なので、ジョギングを行う場合は『○km走る』目標ではなく、『○○分走る』と時間で目標を立てて走ることがダイエットでは重要となります。

ではどのくらい走ればよいのか?

体脂肪は20分以降から燃え始めるのですが、「体脂肪をたくさん燃焼したい!」からといって1時間以上走り続けたりするのは、かえって逆効果です。何年も運動を行っている人であれば問題はないのですが、初心者が長時間走り続けるのは疲労の蓄積が高くなるのでやめておきましょう。

理想的な運動時間は30~40分がベストです。ジョギングを始めたばかりであれば30分を目安として、なれてきたら40分を目安として走るようにすれば効果的に体脂肪を燃焼させていくことができます。

理想的なジョギング時間の目安
・ジョギングを始めたばかりの場合 ・・・・・ 30分
・ジョギングに慣れてきたら ・・・・・ 50分

\走っているのに痩せないあなた!/